周期性四肢運動障害(PLMD)の定期受診でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
定期検診

昨日はPLMDの定期受診だったので、その結果を忘れないように記録しておきます。

1.まずは血圧測定

受付を済ませると、まずは血圧測定が待っています。今日は上が126mmHg、下が64mmHgでした。いつもは上が100〜110mmHg位、下が60〜70mmHg位なので、上がいつもより高めでした。今日は夜勤が終わってから真っ直ぐ病院へ直行したので、寝不足が影響しているのかもしれません。

2.診察前の待ち時間で経過を復習

以前書いた「周期性四肢運動障害の定期受診前に整理しておきたいこと」を待合室で読み返しながら、先生に報告することと聞いておきたいことを整理しておきました。今日は午前中に受診しましたが、待ち時間がいつもより短かかったので事前にブログで話す内容をまとめておいてよかったです。

3.診察は数分ですが、聞きたいことは聞けました。

経過は特に大きな変化もなく、仮眠前に薬を飲むことで仮眠の質も改善されているので、次回受診まで薬(ビ・シフロール)の量は今まで通りになりました。事前に今の状況と聞きたいことを整理しておいたので、短時間の診察でも話す内容に困らず、終わってから聞き忘れたことがあったと言うこともありませんでした。今回一番聞いておきたかった、うたた寝の時に足がむずむずして置き場がない感覚については、しばらく様子を見ることになりました。もうひとつ気になっていたPLMDと「コーヒー」との関係も聞いてみました。豆や銘柄にこだわりがある訳ではないのですが、コーヒーが好きで1日に2〜3杯位飲んでいます。他の方のブログでカフェインレスで症状を改善させるという記事を見たので、気になって先生に聞いてみました。先生曰く、僕の今の状態で1日2〜3杯位ならば、ほとんど影響はないとのことでした。10杯も飲んでいたら控えなければならないとのことで、とりあえず安心しました。

4.定期受診前に現状を文字で整理するのは大事なことです。

今までPLMDや潰瘍性大腸炎(UC)で定期的に受診していますが、これまでは前回受診からあったことや思いついたことをその都度頭の中で整理していました。けれど頭の中だけでは、時間がたつと聞きたかったことや言いたかったことを聞き忘れる時があります。ブログで文字にして受診直前まで何度も見直すことで後から聞きたいことが増えたときもブログを更新して、自分の中の情報を新しくできます。そういう意味でブログはとても便利なツールだと今回思いました。

5.これからも受診前にブログで整理します。

PLMDは月1回、UCは3ヶ月に1回の受診です。受診前に一度ブログで状態を整理して、今後の治療に役立てていこうと思います。もし、僕の状況が皆さんのお役に立てば幸いです。

6.おまけ

帰りがけに、テレビで紹介されていた割と有名な老舗すき焼き屋さんのコロッケを買って帰りました。妻と昼食代わりに食べましたが、ジャガイモがホクホクしながらなめらかさもあり、何もつけなくてもいいくらいしっかり味付けされていて、さらに脂っこくなく、とても美味しかったです。これから病院帰りのコロッケが定番になりそうです。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

それでは、この辺で。

よろしければ、こちらもどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*